メンズ脱毛の「ひげ脱毛」は予約が取りにくいのか?徹底検証!

ひげ脱毛をしようとメンズ脱毛サロンやメンズ脱毛クリニックをいくつか見ていると、それぞれの評判も気になりますよね。

しかし色々な口コミを見ていると気になるのが「予約が取りにくい」ということ。
ある程度の期間をかけて通うメンズ脱毛、できればストレスなく予約を取りたいですよね。
ひげ脱毛の予約は本当に取りにくいのか、そもそもメンズ脱毛に行った時にどのような流れでどのくらい時間がかかるのか、そしてストレスフリーで通える策はあるのか、徹底検証して見ました!

※実は、私は予約というか、一度、20分ほど遅刻をしてしまったことがあります。
そうなってしまうと、どうなるか分かるでしょうか・・・?

脱毛サロンにいく際は遅刻に注意!!

 

そもそも予約が取りにくいってどういう意味?まずはここから知ろう。メンズ脱毛でおこなうひげ脱毛の流れ

メンズ脱毛に実際に通ってみないと、どのような流れで脱毛がおこなわれているのか想像がつかないかと思います。
ここでは、メンズ脱毛でひげ脱毛をおこなう流れを詳しく説明します。

受付

所要時間:約2分

予約した日時に合わせて脱毛サロンや脱毛クリニックへ行きます。
大抵、受付カウンターがあるので、会員証などを渡せばすぐにスタッフさんが照射部屋へ案内してくれます。

照射部位の肌チェック

所要時間:約3分

照射部屋へ移動すると、担当スタッフさんが照射する部位の肌チェックをおこないます。
炎症などのトラブルがないか、剃り残しがないか確認後、一部肌のトラブルがある場合(例えばニキビなど)は、その部位避けて照射することの相談や剃り残しの剃毛を対応してくれます。

照射

所要時間:約10分〜30分

照射時間は、それぞれの照射範囲によって異なりますが、数センチ〜数十センチの照射ヘッドを丁寧に肌に当てて照射してくれます。

冷却と保湿

所要時間:約10分

熱エネルギーを利用しておこなうメンズ脱毛では、照射後の肌をしっかりと冷却することが大切です。
保冷剤や冷やしたタオルなどを照射した部位に当てて、冷却してもらった後、保湿ローションやクリームなどを塗り、熱を与えられたことによって乾燥している肌をケアします。

次回の予約取りなど

所要時間:約5分

待合室へ戻り、会員証などを返却してもらうと同時に、次回照射日の予約を取ることができます。

最初と最後は、待合室や受付カウンターでおこなわれることなので、照射にかかる時間としては、おおよそ20分〜40分です。

なぜ、メンズ脱毛でひげ脱毛の予約が取りにくいと言われるのか

ひげ脱毛の照射にかかる時間は、最大でも40分程度ですが、それでも予約が取りにくい、と言われるには次のような理由が考えられます。

・脱毛サロンや脱毛クリニックが少ない
脱毛サロンの店舗数や脱毛クリニックの院数が、最近になって急激に伸び始めたメンズ脱毛の需要に追いついていないためです。
しかし、この点は、各脱毛サロンや脱毛クリニックも重々理解しているため、積極的に店舗数や院数を増やしているようです。

・メンズ脱毛に行く時期がみんな同じ
ひげの悩みは年中ありますが、始めるきっかけは、社会人になったから、就活を始めるからなど、新生活が始まる春頃に集中する傾向があります。
そのほかにも腕や脚などの脱毛をしたい人は、やはり露出の増える春や夏のシーズンに増えます。
腕や脚などは、ひげ周りの脱毛よりも照射に非常に時間がかかるため、場合によってはひげ脱毛2人分の時間が費やされます。
ひげ脱毛に限らず、春〜夏は脱毛サロンや脱毛クリニックが混みやすく、回転スピードが落ちやすいと言えます。

これでもう取りにくいなんて思わない!希望の日時にひげ脱毛をおこなう方法

せっかくメンズ脱毛に通うからには、できるだけ希望の日時に予約を取りたいですよね。
最後に、ストレスフリーに予約取りできる方法をいくつかご紹介します!

・自身の生活圏内に展開している脱毛サロンや脱毛クリニックを選ぶ
まず、ご自身の生活圏内に複数展開している脱毛サロンや脱毛クリニックに通うことをオススメします。
複数展開している場合、大抵はその都度希望に合わせて移動することが可能だからです。
そうすれば、仕事前後や休日の予定前後にもちょっと寄ることができます。

・ハイシーズンを避けて通う
春と夏は新生活が始まることや、露出が増えることから、いずれの脱毛サロンや脱毛クリニックも混みやすくなります。
そのため、シーズンが落ち着く秋や冬からひげ脱毛をスタートすると良いです。
また、日焼けに気をつける必要があるメンズ脱毛ですが、顔はなかなか対策しにくいものです。
紫外線が減る秋以降は、ひげ脱毛する方にとって実は始めやすい季節でもあるため、一石二鳥ですね。

・ひげ脱毛の所要時間の短さを活用する
特に会社勤めしている方が多いため、どうしても平日夜や休日の昼以降は、各脱毛サロンや脱毛クリニックも予約希望者が多い時間帯になります。
逆に言えば、平日の朝〜昼頃、休日の午前中は割と空いている時間帯となるので、例えば仕事の休憩時間や、半休などを時には活用したり、休日に早起きをして午前中に行くのもオススメ。
ひげ脱毛にかかる時間は、最大でも1時間以内には終わるため、仕事や休日の予定にも大きく影響はないかと思います。

また、前日や当日にキャンセルが入って空きが出ていないか、聞いてみるのも一つの方法です。
突然の予定変更などでキャンセルが入ることは結構あるようです。
もしご自身が照射の予定を変更したい場合は、早めに脱毛サロンや脱毛クリニックへ連絡してあげてくださいね。

各脱毛サロンや脱毛クリニックも予約が取りやすいよう、積極的に店舗数や院数を増やしているので、まずは、ご自身の通いやすい圏内で、穴場のシーズンや時間帯を活用すれば、案外希望が通りやすいかもしれません!

◆この記事を読まれる方はこの記事も読まれています◆

【メンズ脱毛検討中の方必見!】ひげ脱毛をするメリット・デメリット

ひげ脱毛照射後にやるべきことと注意点は?効果をアップさせるには?