ひげ脱毛を受けた当日に運動しても大丈夫?

ひげ脱毛をしてみようかな、と興味がでてきたけれど、普段と同じように生活できるものなのか、案外インターネットで調べてみても載っていないものです。

特にスポーツが好きだと言う方は、激しく汗をかくことも多いので、脱毛している肌にも良くないと聞いたことがある、とひげ脱毛を諦めていることもあるようです。
ひげ脱毛に通っている間は、趣味のスポーツも我慢した方がいいのでしょうか?

今回は、スポーツとひげ脱毛についての色々な疑問や不安についてお答えします!

ひげ脱毛期間中でも運動してOK!ただし照射後は避けて!

ひげ脱毛は、それぞれ仕上がりの希望にもよりますが、一度では終わらないものなので、数ヶ月から数年といったある程度の期間が必要となります。
ひげ脱毛に通ってみたいけど、その期間ずっと趣味を我慢するのはツライ…と諦めている方はいませんか?
光脱毛やレーザー脱毛は日焼けをしてしまうと照射できなくなってしまうため、サマースポーツや日中屋外でのスポーツに限っては、ひげ脱毛に通っている期間中、控えなければなりませんが、実は、ひげ脱毛期間中でも運動することは全く問題ありません!
仕事帰りや休日にフットサルを楽しんだり、ジムで運動して、汗を流してもOK!

ただし、気をつけるべき日はあります。
それは、光脱毛や医療レーザー脱毛を照射をした当日です。
照射した当日に限っては、スポーツをしないようにしてください。

照射後の運動をやめた方がいいのはなぜか?

基本的にひげ脱毛期間中もスポーツを楽しむことは問題ありませんが、なぜ照射した日は控えた方が良いのでしょうか?

脱毛サロンでおこなう「光脱毛」や脱毛クリニックでおこなう「医療レーザー脱毛」は、熱のエネルギーを使って脱毛をおこなうため、照射した当日は、肌に残った熱をきちんと取り除く必要があります。
肌に熱が残った状態だと、赤みが出ることもありますし、そもそも熱を与えられた肌は、通常時よりも乾燥しやすく敏感になっているため、肌トラブルが起こりやすい状態になっています。
もちろん照射した直後にも冷たいタオルなどで肌を冷却して保湿のケアもおこないますが、当日は体温が上がるような行為や肌へ刺激を与えるような行為は避ける必要があります。

そのため、体温が上がるスポーツ、肌へ刺激がある汗をかくスポーツを避ける必要があるのです。

ひげ脱毛をしてニキビができた時の原因と対策は?

運動以外にも照射後は避けた方がいいこと

体温が上昇するスポーツは、脱毛の照射当日避けなければなりませんが、運動以外にも避けた方が良いことがいくつかあります。
それは、照射後の入浴、サウナ、飲酒です。
これはいずれも体温が上昇する行為なので、照射の当日はやめましょう。
入浴については、シャワーであればOK。
シャワーの温度もあまり熱すぎない方が肌への負担が抑えられます。

洗顔はゴシゴシと擦り過ぎないよう、泡を使って優しく洗うようにしましょう。
もし、スクラブ(研磨剤)入り洗顔フォームを使用している方は、照射当日から数日は避けるようにしましょう。
また、洗顔ブラシを使用している場合も同様です。
敏感になっている肌に刺激を与える行為については、照射当日から数日の間はおこなわないようにしてください。

ちなみに普段から洗顔後の水やスポーツ時の汗をタオルでゴシゴシと拭く癖がある方は、そもそも肌にはよくない行為なので、脱毛の後に限らず気をつけるようにしてくださいね!

注意するのは照射後のみ。趣味も楽しみながらひげ脱毛しよう!

楽しみであるスポーツを我慢するのは、照射当日のみ
紫外線を大量に浴びないスポーツであれば、ひげ脱毛期間中でも存分に楽しむことができます。
せっかく打ち込める趣味があるのに、脱毛に通う期間中我慢するのはツライですよね。
でも、特に照射の当日気をつけていれば、汗をかくことについて心配する必要はありません。

ただし、夏においては汗をかきやすい上に、雑菌が繁殖しやすいシーズンとなるため、汗をこまめに拭き取り清潔に保つことを心掛けてください。
脱毛をおこなった毛穴にはダメージが与えられ、脱毛後数日間は特に刺激にも弱くなっているため、毛穴に雑菌が入ってしまうと炎症を起こして毛嚢炎になってしまう可能性もあります。
毛嚢炎になっても、痛みもなく大量でなければ2〜3日で自然治癒するため、それほど心配しなくても大丈夫ですが、もし、顔全体にできてしまったり、おでき(せつ)のように痛みがある場合などは、通っている脱毛サロンや脱毛クリニックへ相談してください。

そして、ゴシゴシと肌を擦ることは、照射後に限らず普段から肌のことを考えてやめるようにしましょう。ポンポンと軽くおさえるように水分を拭き取るのがベストです。
習慣づけてしまえば難しくありませんよね。

もし、ケガをしてしまった場合は、完治するまで傷口周辺を避けて照射する必要があるので、脱毛の面も含めてケガには十分注意して、大好きなスポーツに打ち込んでください!

◆この記事を読まれる方はこちらの記事も読まれています◆

ひげ脱毛する時に薬は飲まない方がいい?もし肌にトラブルが起きたら市販の薬を使ってもいい?

アトピー肌や敏感肌にはひげ脱毛はできないの?サロンでできるって本当?