ひげ脱毛で失敗する人がいる原因は?経験者目線が語る理由とは!

まさきん
ひげ脱毛に関するサイトを見ていると、
「脱毛に失敗した」という書き込みを稀に見かけますが、これはどういう事なのでしょうか?
僕自身、脱毛に通っているので、かなり興味があります!

そこで今回は・・・

メンズ脱毛での失敗とは何の事なのか、
失敗しないためにはどうすれば良いのか、

そして、
メンズ脱毛で失敗した!と感じたことのある方に話を聞いてみました。

ひげ脱毛での失敗とは主に3つ!その原因と対策を知ろう!

まさきん
脱毛に通えば、大抵の人は効果を実感しますので、
たまに見かける「脱毛に失敗した」というのは
「効果がなくて失敗した」というわけではなさそうですね!

では「ひげ脱毛をして失敗した!」とは、どういうことなのでしょうか??
3つの「失敗」を見ていきましょう。

失敗1:肌のトラブル

一番多いのが「肌のトラブル」です。
毛穴に雑菌が入り炎症を起こす毛嚢炎(もうのうえん)ができてしまったり、
脱毛に通い始めてから、急に肌が乾燥してしまったり…。

「お金を払って脱毛に通っているのに、肌トラブルに悩まされるなんて失敗した!」
と感じたようです。

肌のトラブルが起きる原因

スタッフさん
「毛嚢炎」や「肌の乾燥」が起きる原因の大半は保湿ケア不足です。

脱毛では、照射する際に肌に対して熱を与えるため、
照射をした後の肌は水分が減ってしまい乾燥した状態になります。

見た目は特に何ともなくても、皮膚の下は乾燥しています。
乾燥した状態の肌は、通常よりも刺激などに弱くなっているため、保湿のケアを怠ると、
肌荒れを起こしたり、雑菌などが入って毛嚢炎ができてしまうのです。

肌のトラブルを起こさないための対策

まさきん
肌トラブルが起こる原因は、乾燥です。
そのため、保湿ケアをしっかりとおこなうことがとても大切です。
毎朝の洗顔後と夜に化粧水やクリーム、ゲルなど
肌質にあった保湿剤を使って保湿してください。

僕は、通っているサロンで販売している保湿液を購入しました!

失敗2:契約したコースの回数

スタッフさん

どのサロンやクリニックでも、初回にカウンセリングをおこない、
あなたが望む仕上がりの状態を元に「コース」や「回数」を提案してもらえます。

しかし、どなたも最初の頃は脱毛に対して、不安があるためか、
「一番安いコース」を選んでしまう方が多いです。

そのため、効果が出始めた頃に申し込んだ脱毛回数は終わり、
あと少しのタイミングで終了となるため「コース選択に失敗した!」
と言われる方も少なくありません。

契約したコース回数で失敗が起きる原因

スタッフさん
契約コースの回数が少なかったために、
「追加での脱毛を契約し直して、結局割高になってしまった!」と嘆く人は意外と多いです。

やはりカミソリやシェーバーであれば、1,000円から高くても3万円いったところが価格帯となるため、
それらと比べると、10万円を超えるような金額のコースを見たときに「高すぎる!」
と感じてしまうかもしれません。
しかし、カミソリやシェーバー1つの値段だけ」と比較していては後悔の原因になるだけです。

なぜなら、カミソリやシェーバーには寿命があるので、買い替えが必須となるからです。

契約コースの回数で失敗しないためのアドバイス

まさきん
失敗しないためには、
カウンセリングであなたの「毛の量」や「毛質」を見てもらった上で、コース等の相談をしてみることです。
カミソリやシェーバー1つの金額は、メンズ脱毛の金額と比べるとはるかに安いですが、
自己処理がほぼ一生続くとなると、買い替え総額は脱毛に通うよりも高額になるのです。

そう考えると、効果が得られるメンズ脱毛へ投資する金額は、全く高くありません。
冷静に長期的な視点で見て検討することが大切です!

失敗3:仕上がりやデザイン

スタッフさん
「今流行っている芸能人のひげのデザインに合わせて脱毛をしたい!」
などと、安易に決めてしまったため、
髪型を変えてしまうと、ひげが似合わなくなった…
「失敗したー」と後悔する方もいるんです。

「仕上がり」や「デザイン」で失敗が起こる原因

スタッフさん

仕上がりやデザインにおける失敗原因は、

「脱毛開始時に仕上がりを決めてしまった!」

「その時の流行などで安易に決めてしまった!」です。

メンズ脱毛は、しっかりと効果を得るために、
毛周期という毛髪の成長サイクルに合わせて照射をおこなうため、
ある程度の期間が必要になってきます。

毛周期は個人差やそれぞれの毛穴によっても差はありますが、
だいたい2ヶ月くらいと言われています。

もしあなたが3回照射したい場合、約2ヶ月に1回照射をおこなうので、
最低でも6ヶ月は必要
になるのです。

仕上がりやデザインで失敗しないためのアドバイス

まさきん
メンズ脱毛は、効果を得るために1年以上は通う必要があります。
そのことを念頭に置いてひげ脱毛をおこなうことが大切です。

もし、デザインひげにチャレンジしたい、など希望がある場合は、
その旨をカウンセラーさんに相談してみましょう。

あなたにとって最適なプランや脱毛方法を見つけてくれるはずです!

まとめ

いかがでしたか。
失敗しないために大切な事はいたってシンプルです。

・自宅での保湿ケア

・コース料金を長期的な視点で検討する

・脱毛が完了する期間を把握し、安易にデザインを決めない

以上3点に注意していただければ脱毛にチャレンジして「失敗だった」と思うことはほとんど無いでしょう!

◆こちらの記事を読んでいる方のほとんどがこちらも読んでいます◆

ひげ脱毛で永久脱毛をして後悔した人はいるのか!?永久脱毛のリスクとは?!

2017.10.25