男性のひげ脱毛で麻酔すると痛みはなくなる?笑気麻酔以外にも種類があるのか?

ひげ脱毛をしたい!でも色々と調べていると、ひげ脱毛はめちゃくちゃ痛い!と書いてある。
そのため、痛みに耐えられるのか不安があるからまだ始められないでいる方も多くいらっしゃるようです。

ひげ脱毛の痛みに何か良い対処法がないか、探してみると「麻酔をして脱毛をしてもらう」という方法があるようです。
もし、麻酔をして脱毛してもらうことができれば、痛みへの不安やストレスなく、ひげ脱毛をおこなうことができますよね!
しかし、どこの脱毛サロンや脱毛クリニックでもお願いすれば麻酔をしてもらえるのでしょうか?
また、麻酔にもいくつか種類があるようです。

今回は、ひげ脱毛で麻酔はできるのか?どこでできるのか?色々と調べてみました!

実際に、脱毛でよく使用される「笑気麻酔」を使用して脱毛を行いました!
【関連記事】⇒ゴリラクリニックで笑気麻酔をして脱毛をしました!

男性のひげ脱毛は特に痛いと聞くけど、その理由は?

男性のひげ脱毛について調べていると「とにかく痛い!」「痛くてガマンできない」「ひげ脱毛は特に痛い!」との言葉をよく見かけます。
そもそも、なぜ男性のひげ脱毛はそれほど痛い!と言われるのでしょうか…?

脱毛サロンや脱毛クリニックでおこなわれている脱毛は「光脱毛」や「医療レーザー脱毛」です。
この脱毛方法は、いずれも脱毛の原理は同じ。
毛髪に含まれる黒いメラニンに反応して、毛根部分へ熱のダメージを与えることで脱毛の効果を得ています。
日本人男性のひげは、特に黒くて太く、メラニンをたくさん含んでいるため、脱毛の効果が得られやすい、というメリットがある反面、痛みはどうしても強くなってしまいます。

また、骨に近い部分も痛みを感じやすい、と言われています。
特に男性のあご周りや首元は、骨張っていることも多いので、すごく痛い!と感じる方が多いのも頷けますよね。

脱毛クリニックへ行くと、いくつかの麻酔で痛みを軽減することが可能

それでは、実際に麻酔をして脱毛してもらいたい場合、どこに行けば良いのでしょうか?

実は、麻酔は医療行為にあたるので、脱毛サロンでは対応できません。
もし、麻酔をして脱毛をしたい、と考えるのであれば、脱毛クリニックへ行く必要があります。

脱毛クリニックでおこなっている医療レーザー脱毛は、脱毛サロンでおこなっている光脱毛よりも威力が強いため、効果が早く出やすい特長がありますが、もちろん痛みもそれなりに強くなってきます。
そのため、効果や速さを重視したいが、痛みがガマンできない、という方は、脱毛クリニックへ行って、麻酔について相談してみると良いでしょう。
そして麻酔の方法は、それぞれのクリニックによって異なってきますが、主に脱毛クリニックで採用されている麻酔方法は、3つです。

笑気麻酔

笑気ガス(亜酸化窒素)を吸入することで、精神鎮静作用により痛みに対する緊張が和らぎます。
全く痛みがなくなる訳ではありませんが、リラックスした状態になるので、ある程度の痛みは緩和できます。

麻酔クリーム

照射する部位にクリームを塗布して10分〜20分程度経つと肌表面の神経を麻痺させて、痛みを感じなくさせます。
麻酔クリームの効果は数時間持続しますが、基本的に皮膚下の奥深くまで効果のあるような強いクリームは使用しないので、照射後すぐも違和感なく過ごすことができます。

麻酔テープ

こちらは麻酔クリームとほぼ効果は同じですが、テープタイプになっているので、照射する部位に貼り付け、麻酔の効果が現れるのを待ちます。
狭い範囲には適していますが、凹凸が多く、範囲も広いひげ脱毛では、麻酔クリームを使用しているクリニックがほとんどです。

麻酔を希望する場合、基本的にはその都度麻酔代が必要になってくるので、麻酔を希望する際は、どの麻酔方法なのかに加えてコストも確認しておきましょう。

麻酔はないけど、脱毛時の痛みの少ない脱毛サロンに行くのもオススメ

麻酔の対応をしているのは、脱毛クリニックのみですが、麻酔の対応をしていない脱毛サロンにもメリットはあります。

それは、脱毛クリニックに比べて痛みが少ないこと。

医療レーザー脱毛に比べると、光脱毛は効果が現れるのに時間がかかりますが、脱毛時の痛みへのストレスはかなり少なくて済みます。
さらに、今ではかなり痛みを抑えた脱毛機を開発し、採用している脱毛サロンもあります。

【痛み少なめ】⇒管理人「まさきん」通うリンクスの体験記

まとめ

日本人男性の濃くて太いひげ脱毛は、光脱毛や医療レーザー脱毛の効果が出やすい、というメリットがある反面、やはり痛みの問題は切り離せません。
しかし、脱毛クリニックへ行けば、笑気麻酔や麻酔クリームなど、いずれかの麻酔をおこなって脱毛をしてくれるので、一度カウンセリングへ行って相談してみると良いでしょう。

また、麻酔はできませんが、痛みに対して不安がある方は、脱毛クリニックよりも痛みの少ない脱毛サロンへ行ってみる、というのも一つの方法です。
テスト照射をおこなっている脱毛サロンもあるので、試してみれば思っているよりも全然痛くないかも?!

テスト照射を無料で行っているリンクスのカウンセリングにいってきました!
リンクス体験1回目