アトピー肌や敏感肌にはひげ脱毛はできないの?サロンでできるって本当?

「キレイな肌でいたい」と思うのは、女性に限らず男性も同じです。
それでも体質やストレスなどで肌トラブルに悩む人がいらっしゃるのも事実。
しかし、肌の悩みがあるものの、生えてくるひげを放置することはできません。

自己処理をしなければならないけれど、敏感肌などの場合、肌のひりつきや赤みが起きやすいため、常に気をつけていないといけません。
だからこそ一層メンズ脱毛でひげ脱毛をおこなって自己処理の回数を減らしたい!と考えている方も多いはずです。
とはいえ「肌が弱いから…」「季節によって湿疹が出てかゆいから…」と言った理由や「アトピーや敏感肌が悪化するのではないか…」「どうせ脱毛できないと断られる」との不安があるのではないでしょうか。

しかし、自己診断で諦めるのはまだ気が早いかもしれませんよ。
今回は、アトピー肌や敏感肌でも脱毛ができるのか、脱毛をする際の注意点を解説していきます。

アトピー肌や敏感肌だとひげ脱毛できないのはなぜなのか?

メンズ脱毛でおこなわれている脱毛方法のほとんどは、脱毛サロンでおこなわれている光脱毛か脱毛クリニックでおこなわれている医療レーザー脱毛となります。
光脱毛と医療レーザー脱毛の違いは、エネルギーの強さですが、いずれも黒くてメラニンを多く含む毛根に熱エネルギーを照射してダメージを与える、という点は同じです。
熱のエネルギーは、もちろん主に黒い毛髪がターゲットとなりますが、少なからず肌全体へも熱は与えられるため、炎症などがある場合は照射できません。

また、正常な肌でも照射した後は熱を持ち、乾燥しやすい状態になっているため、もともと肌の潤いが足りていないアトピー肌や敏感肌は、正常な肌よりもトラブルが起きやすいことがあることから、脱毛サロンでは、アトピー肌や敏感肌を理由に断られる場合もあります。
そして、特にアトピー肌が長期化することで起きる色素沈着も黒いものに反応する光脱毛やレーザー脱毛ではヤケドをしてしまう恐れがあるので、照射ができません。

アトピー肌や敏感肌でもひげ脱毛ができる場合がある?

アトピー肌や敏感肌で、ひどい炎症や乾燥部位があったり、色素沈着の度合いによっては照射を断られる場合があります。
しかし、季節や体調などでアトピー性皮膚炎や乾燥によるトラブルが起きる場合であれば、肌の自己管理に気をつけて、炎症や乾燥が起きないようにすれば脱毛サロン、脱毛クリニックいずれも通うことは可能です。

また、脱毛サロンでは照射ができない、と断られた場合でも、脱毛クリニックでは肌の状態を見ながら受け付けてくれることもあります。
脱毛クリニックでは、医師が常駐していること、照射は看護師がおこなっていることから、医療視点で診てもらうことができるからです。
不安がある方は、初めから脱毛クリニックへ行ってみるのが良いかもしれません。

アトピー肌や敏感肌でひげ脱毛をおこなう際に気をつけるべきこと

実際にメンズ脱毛でひげ脱毛ができることになった場合、気をつけるべきことがあります。
それは、正常な肌の時でももちろんですが、照射後の「保湿ケア」です。
肌の乾燥は、さまざまなトラブルを招きます。

敏感肌やアトピー性皮膚炎も主に肌の乾燥からバリア機能が低下したことから起こっているのです。
元から乾燥しやすい、もしくは乾燥している肌の場合は照射によって与えられた熱を取るための冷却と保湿をしっかりとおこなうようにすることが大切です。
もし、肌のトラブルが起きてしまった場合は、通っている脱毛サロンや脱毛クリニックに相談すること。

脱毛を早く終わらせたい気持ちも理解できますが、アトピー肌や敏感肌の方は、肌の様子を見ながら照射に通うことにも気をつけてください。

自己診断はもったいない!アトピー肌や敏感肌でもまずはカウンセリングを受けてみよう

アトピー肌や敏感肌でも、カウンセリングで実際に肌の状態を見てもらうことで、照射ができる場合もあります。
メンズ脱毛をおこなっている機関として、脱毛サロン脱毛クリニックがありますが、脱毛サロンは、脱毛クリニックの医療レーザー脱毛に比べてエネルギーが弱い分、痛みも少なく肌への負担は減らすことができます。
しかし、提携医療機関などはあっても、医療従事者が常駐していないため、アトピー肌や敏感肌だと照射を断られる場合もあります。
脱毛クリニックは、医師や看護師が診断してくれることや薬の処方も可能なので、アトピー肌や敏感肌で悩んでいる方は、脱毛クリニックの方が安心度が高いかと思います。
自己処理でも結局肌への負担はかかっているため、自己処理の回数を減らせるメンズ脱毛でのひげ脱毛は、アトピー肌や敏感肌の方にもオススメです。

肌のトラブルを抱えていることを初めに伝えてしっかりと相談すること、照射をおこなう際は無理をせずに通うことが大切。
自己診断で諦めていた方は一度脱毛サロンや脱毛クリニックの初回無料カウンセリングへ行ってみてはいかがでしょうか。

私がカウンセリングにいった様子はこちら!
リンクス脱毛の体験レポ完全版!(カウンセリングから施術まで)

 

◆この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます!◆

ひげ脱毛で失敗する人がいるのはなぜ?その原因は?経験者目線で語る!

ひげ脱毛照射後にやるべきことと注意点は?効果をアップさせるには?